野菜の栽培エコアーズ, 自給菜園豊作倶楽部,ECOA Newsletter ,

クマ出没

クマ出没

菜園ライフクリエィターの森下です。

我が家の裏の山ぶどうを摘む時期になってきました。
自然のものですので小ぶりですが、
これがジャムにすると、とてもおいしいのです。

夜が冷え込んでくる程甘味がでますので、
この時期まで待っていたのです。

さて、隣の果樹園周辺にはもうクマが下りてきました。
人家の庭先を歩いていったとの目撃あり
夜の外出は当分ひかえた方がよさそうです。
 、、、
そろそろクマ出没の季節となってきました。
リンゴやナシ等の果樹を食べに人里に出没するのです。

半月程前、地下鉄駅近くの真駒内の住宅街に迷い込んできたクマがいて
結局1週間ほど周辺をさまよっていました。

北海道のヒグマはどれぐらい怖いかといえば
ばったり会えば恐怖に陥り戦意をなくします。

大きさは牛ぐらいありますし、走れば時速40キロ近くでるらしく
木登りはするはとてもかなう相手ではありません。
臆病者と言われるかもしれませんが
この時期夜の一人歩きは厳禁なんです。
もちろん小学生は集団下校ですし、車での送り迎えになります。

--------------------------------------------------------------
ちなみに昨年、我が家の庭先に出たヒグマは
250キログラム程ありました。

隣の果樹園に仕掛けた檻にオスクマが2頭かかりました。
これを見たら実感すると思います。

興味のある方は写真をアップしておきますので
こちらで確認ください。

http://www.ecoa.co.jp/img-mail/SANY4780.JPG

--------------------------------------------------------------
いかがですか?
デカイでしょう。
こんなのと山で出会ったら腰抜かしますよ。
Frame
--------------------------------------------------------------

草木灰のショップページ更新しておきました。
http://www.ecoa.co.jp/shopping/shoppage/souboku.html

--------------------------------------------------------------

コメント



認証コード2628

コメントは管理者の承認後に表示されます。

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional